概要

一般社団法人七夕協会 (https://tanabata.org/)(本社:東京都新宿区、代表:小磯卓也)は、横浜市青少年局の後援の下、結婚相談所を運営するPrecious wedding (http://preciouswedding.jp/)  (本社:神奈川県横浜市、代表:堀江智子)と共に、横浜市の企業を集めた『よこはまのゆめ実行委員会』を立ち上げ、「ゆめさくぶん・ゆめおえかきコンクール」を実施します。子どもたちの「こんなことをしてみたい!」という夢を「さくぶん」と「おえかき」で募集し、市内の企業の協力で、当選者の夢を叶えたり、応援するという試みです。よこはまコスモワールドでは『ゆめさくぶん』・『ゆめおえかき』を投函できる『ゆめポスト』を7月1日(土)〜7月7日(日)まで設置。これに併せて、園内にある観覧車コスモクロック21に、七夕限定イルミネーションを7月5日(金)〜7月7日(日)までのX日間投影いたします。※『ゆめさくぶん』・『ゆめおえかき』は2024年7月31日(水)まで募集。

趣旨

ここ数年、コロナ禍でこどもたちの活動が制限され、生活様式も社会も大きく変わりました。当協会が主催し、七夕の時期に街の皆様の夢を書いていただく「夢短冊」でも、近年は「早く外で自由に遊びたい」「マスクを外したい」といった、コロナ前とは違うこどもたちの夢が書かれていました。コロナが5類になったいま、こどもたちは将来にどんな夢を描いているのでしょうか?新しくなった生活様式、世界の中で、今のこどもたちが描く夢を知り、まちづくりに繋げる必要があるという思いから、こどもたちが夢を叶えるお手伝いをしたいと考え、このイベントを企画しました。

このイベントの最大の目的は、「諦めずに努力すれば、夢は実現できる」というメッセージを子供たちに届けることです。これを実現するために、学校やよこはまコスモワールドの協力を得て、「夢を実現する場」を周知し、企業などの協力を得て、集まった夢の中から、いくつかの夢の実現のお手伝いをし、その成果を広く発表することで、冒頭のメッセージを子供たちに届けたいと思っております。そこから生まれる「夢は実現できる」という確信が、子供たちの健全な成長に繋がり、将来の活力にも繋がると考えます。

開催概要

イベント名称        :「七夕☆よこはまでゆめかなえよう」

開催期間           :2024年7月1日(月)〜 7月31日(水)

開催場所           :よこはまコスモワールド(住所:横浜市中区新港2-8-1)

■募集要項

募集企画:①じぶんのゆめ・・・大きくなったらなにになりたい?

     ②横浜のみらい・・・どのような横浜になってほしい?

募集期間:2024年7月1日(月)~7月31日(水)

応募対象:横浜市に通学・居住している方が対象。幼稚園~中学生まで

夢当選者:保育園/幼稚園部門:1名

         小学生部門:1名

         中学生部門:1名

応募方法:STEP① ゆめさくぶんorゆめおえかきを描く

       STEP② 3つの方法から、応募しよう。

     1) SNS(Instagram、Twitter)投稿

     2) 特設サイトからの応募

     https://yumesakubun.com/

     3) よこはまコスモワールドのゆめポストに投函する 

     STEP③当選発表を待ちましょう (2024年11月予定)

よこはまのゆめ実行委員会とは?

お子様たちの夢を大切にし、今後もコロナなどがあっても夢を諦めずに努力すれば、子供たちに夢が実現可能であることを伝え、青少年の健全な育成に繋がる事を目的にご協賛頂いた企業の集まりです。

昨年のゆめさくぶんの実績はこちら
https://yumesakubun.com/yokoohama-2023/dream_2023/

 

【協賛企業一覧】
Precious wedding、ロイヤルパーク、コスモワールド、田中薬局 YKM 、Japan Logistics、Partners (株) (株)丸杉 、石井薬局、 (有)円行電設、THE J.V(株)、

【ご協力】

よこはまコスモワールド

【後援】

横浜市こども青少年局

TOP